2017年03月02日

サクナサクに入ってるアセロラを見直してみた。

サクナサクといえばクリーンイーティング。
それを助けてくれるのが
乳酸菌nEFですが
それとは別に
3大栄養素の一つのアセロラに注目しました。

アセロラって昔から美肌にいいとされてるんですが
アセロラに入ってるケルセチンがすごいんです。
柑橘類、タマネギやソバとかにも含まれてるケルセチンですが

抗炎症作用が非常に強くて
ニキビとか吹き出物に効果的なんだそうです。

アセロラ100gあたり1,700 mgもの
ビタミンCが入ってます。

あのすっぱいグァバでも100gあたり220 mg
ですから、いかにアセロラには多くの
ビタミンCが入ってるかわかりますね。

ビタミンCはいうまでもなく有名なんですが
風邪予防、美容、免疫力UPなど期待できます。

また、ビタミンCは
実は骨の健康も助けてくれるんです。
アセロラに多く含まれるビタミンCは

胃がんや肝臓がんの原因ではないかといわれている
『ニトロソアミン』の生成を抑制します。
こんなにいい成分のビタミンCを大変多く含んだ
アセロラが入ってるサクナサク。

アセロラが豊富に含まれるサクナサクは
最高のクリーンイーティングフードです。

長命草×乳酸菌サプリ【サクナサク】